整体でうつ病を改善する

うつ病お役立ち情報

整体をして血流を良くすれば、うつ病は改善する


うつ病を発症するという事は身体からのメッセージだと思われます。
うつ病のメッセージは、これ以上働き続けたり、ストレスを感じ続けると身体が壊れてしまうというアラームです。

そのため、働く気力を無くし、エネルギーを温存するよう半強制的に行動できないようにしていると考えられます。

うつ病、自律神経失調症、パニック障害で悩んでいる精神疾患の患者の方は、首筋、肩、背中がひどく硬直していることが多いです。
その硬直が、血管を締め付けて脳への血流障害となっています。

うつ病など精神疾患の原因となっていると思われる、脳への血流障害を取り除くことで、症状を改善することが出来ます。

脳への血流障害は、うつ病を発症するプロセスにおいて筋肉が硬直する事により起こります。
注目して頂きたいのは、上記の症状のほとんどが首よりも上部の頭部へ集中しているという事です。

うつ病の苦しさは精神的なものだけではありません。
うつ病は脳への血流不足が原因だともいえるのです。
首筋、肩、背中などの整体施術で凝りや硬直を和らげ、うつ病を改善していきましょう。

荒木式うつ病克服プログラム

このカテゴリーの関連コンテンツ

うつ病お役立ち情報のページへ戻る

運営者プロフィール

株式会社イコールヒューマン 代表取締役 木村哲也

株式会社イコールヒューマン
代表取締役 木村哲也

こんにちは、木村です。
私自身、過去にパニック障害を経験したことがあり、うつ病をはじめ精神を患っている方の気持ちはすごくよく分かります。
ここで少だけし、私の話をさせてください…
⇒続きはこちら

このサイトについて

日本最大級の情報サイト『うつ病119』では、うつ病やさまざまな精神疾患を根本的に克服する治療法をご紹介しています。
この治療法は、誰でも自宅で簡単に始められるだけではなく、病気や症状を二度と再発させない画期的な治療法です。
⇒治療法の詳細はこちら
⇒ご家族・ご友人の方はこちら

このサイトの内容はあくまでも一般的な事実に基づいて記載しております。内容に関しては十分に注意しておりますが、このサイトの内容を実行するかどうかはあなた様の責任でご判断ください。

荒木式うつ病克服プログラム

現在地:トップページうつ病お役立ち情報整体で良くする