うつ病お役立ち情報

うつ病お役立ち情報

うつ病をサプリメントで治すには・・・


DHAはマグロや青魚に多く含まれているので、これら魚介類を多く食べると脂質異常症や動脈硬化にも効果があり、生活習慣病の改善と予防に役立つと言われています。

最近の研究では、DHAはうつ病にも効果があると言われています。

うつ病の人は、脳の神経細胞の細胞体が存在する灰白質が縮小しますが、魚に豊富なオメガ3系脂肪酸であるDHAやEPA(高比率の不飽和脂肪酸)はこれを増大させます。
DHAやEPAが、うつ病への効果が期待できるという見解も出されています。
⇒詳しくは、「魚を食べて改善」のページをご覧ください。

どうしても魚が苦手という人はサプリメントでDHAやEPAを摂る方法があります。

最近では、DHAの効能への関心の高まりから、DHAを含んだサプリメントも色々と販売されています。
そのため、どのようなサプリメントを選べば良いか、迷ってしまう方も多いかもしれません。

DHAとEPAはとても良く似た成分ですので、同時に摂取する事で、相互的に有効に働くことが期待出来ます。
もちろんうつ病にも、期待できるでしょう。
このため、DHAとEPAを同時に摂取できるサプリメントを選ぶのが良いと思います。

うつ病の改善のために、DHAとEPAの摂取を考え、魚を毎日食べ続けるということも大変なことでしょう。
また、DHAとEPAは酸化しやすく、時間が経つと効力が落ちてしまうという欠点があります。

そうであればこそ、DHAやEPAのサプリメント摂取が有効なのです。
DHA、EPAのサプリメントでうつ病を改善し、予防していきましょう。

荒木式うつ病克服プログラム

このカテゴリーの関連コンテンツ

うつ病お役立ち情報のページへ戻る

運営者プロフィール

株式会社イコールヒューマン 代表取締役 木村哲也

株式会社イコールヒューマン
代表取締役 木村哲也

こんにちは、木村です。
私自身、過去にパニック障害を経験したことがあり、うつ病をはじめ精神を患っている方の気持ちはすごくよく分かります。
ここで少だけし、私の話をさせてください…
⇒続きはこちら

このサイトについて

日本最大級の情報サイト『うつ病119』では、うつ病やさまざまな精神疾患を根本的に克服する治療法をご紹介しています。
この治療法は、誰でも自宅で簡単に始められるだけではなく、病気や症状を二度と再発させない画期的な治療法です。
⇒治療法の詳細はこちら
⇒ご家族・ご友人の方はこちら

このサイトの内容はあくまでも一般的な事実に基づいて記載しております。内容に関しては十分に注意しておりますが、このサイトの内容を実行するかどうかはあなた様の責任でご判断ください。

荒木式うつ病克服プログラム

現在地:トップページうつ病お役立ち情報サプリメントで治療する