うつ病の治療には禁煙が効果的

うつ病お役立ち情報

うつ病の治療には、あせらずに禁煙する事が大事


喫煙とうつ病に密接な関係があることは、多くの疫学研究により指摘されています。
たとえば、喫煙者のうつ病の生涯発病率は非喫煙者よりも高いと言われています。

ですから、タバコの成分を摂取する事とうつ病の発症に直結している事が推測できます。

しかし、うつ病のある喫煙者はうつ病のない喫煙者よりも喫煙に対する依存度が高く、禁煙を開始するとうつ病が発現しやすいことも知られています。

そこで重要なのは、「焦らず禁煙する」ということです。

無理な禁煙はしなくても良いので、まずは症状の様子を見ながらタバコの本数を減らしていきましょう。
うつ病はストレスへの耐性が落ちている状態ですので、ここで敢えて禁煙によるストレスを付加しない方が良いということです。
いきなり禁煙するのではなく、まず今日は昨日より1本だけタバコの本数を減らしましょう。その際は、禁煙補助のガムなどで代用すると助けになるかもしれません。

うつ病とまでいかないまでも、うつ傾向の人はうつ病予防のために禁煙されることをお薦めします。
うつ病は誰にでも罹患する可能性のある疾患です。
大きな環境の変化や大きなストレスによって発症します。
「私は絶対大丈夫。うつ病にはならない」という方が、心の隙があり案外危険なのです。

ただし、その場合も、あせらず長い目でタバコの本数を減らしていきましょう。

荒木式うつ病克服プログラム

このカテゴリーの関連コンテンツ

うつ病お役立ち情報のページへ戻る

運営者プロフィール

株式会社イコールヒューマン 代表取締役 木村哲也

株式会社イコールヒューマン
代表取締役 木村哲也

こんにちは、木村です。
私自身、過去にパニック障害を経験したことがあり、うつ病をはじめ精神を患っている方の気持ちはすごくよく分かります。
ここで少だけし、私の話をさせてください…
⇒続きはこちら

このサイトについて

日本最大級の情報サイト『うつ病119』では、うつ病やさまざまな精神疾患を根本的に克服する治療法をご紹介しています。
この治療法は、誰でも自宅で簡単に始められるだけではなく、病気や症状を二度と再発させない画期的な治療法です。
⇒治療法の詳細はこちら
⇒ご家族・ご友人の方はこちら

このサイトの内容はあくまでも一般的な事実に基づいて記載しております。内容に関しては十分に注意しておりますが、このサイトの内容を実行するかどうかはあなた様の責任でご判断ください。

荒木式うつ病克服プログラム

現在地:トップページうつ病お役立ち情報禁煙することで・・・